ヤマハ 2018インプレス UD+2ドライバー 飛距離と口コミ評価・試打レビュー

最新ドライバーはどのくらい飛ぶの?現在使用のドライバーはコブラのS2というちょっと古めのドライバーです。でも中々これを越えるドライバーに出会わないんですね。今回はインプレスUD2の新ドライバーを試打してきたのでレビューします。

インプレスシリーズ試打レビュー
ヤマハ 2018インプレス UD+2 フェアウェイウッド 飛距離と口コミ評価・試打レビュー
ヤマハ 2018インプレス UD+2 ユーティリティ 飛距離と口コミ評価・試打レビュー
ヤマハ 2018インプレス UD+2 アイアン 飛距離と口コミ評価・試打レビュー

スポンサーリンク
レクタングル大

YAMAHAGOLF ヤマハゴルフ INPRES インプレス UD2 ドライバー 試打レビュー

前作より少しデザインが変わりましたね。紺をベースに大胆なモデルチェンジではないようです。

インプレス UD+2ドライバーの概要

ヤマハ公式ホームページよりインプレスUD2ドライバーの概要を調べてきました。
参照元:http://golf.yamaha.com/products/inpres_ud2_driver.html

inpres UD+2 DRIVER
やさしくつかまり高弾道で飛ばせる。”ぶっ飛び”ドライバー

ヘッドターンエネルギー構造
いつも通りのスイングするだけでフェースセンターのヘッド回転速度が上がり、初速アップ。

チップウェイトテクノロジー
TIP WEIGHT TECHNOLOGY搭載シャフトは、おもりの効果でたわみを抑え、インパクト時のエネルギーロスを抑える。

ヤマハ独自の快音設計
楽器音響開発に携わるヤマハの研究開発部門との共同研究により爽快な打球音を実現。

ルール限界に迫る反発性能
すべてのクラブに圧倒的な初速アップを可能にしたフェース設計を採用

スーパー重心設計
超低重心・超深重心設計によりボールが上がりやすくつかまりやすい驚異の飛距離性能を実現

高初速ロフト設計
ストロングロフトでボール初速が最大化、スーパー重心設計により高弾道で飛ばす

シャフトはオリジナルカーボンTMX-419D(S/SR/R)の一択のようですね。

ヤマハ インプレス UD+2ドライバー 飛距離と口コミ評価・試打レビュー

試打クラブはオリジナルカーボンTMX-419DのフレックスS、10.5度、クラブ重量286g、バランスD3ですね。

私は165cm55kg、ドライバーヘッドスピード43くらい、平均スコア100位のアマチュアゴルファーですのでその辺を考慮してレビューを読んでください。

このインプレスUD2ドライバー、前作と同じく軽いです。軽いですが、バランスがD3あるので結構ヘッドの重みは感じます。

叩きに行く人はきっと合わないでしょう。私はどちらかと言うと払い打ちスインガータイプなので合いそうです。

構えた感じはこんな感じ

軽い洋ナシ形ですかね。濃紺のクラウンが綺麗です。フェース上部真ん中の模様は何でしょうか。ヤマハのYかな。

なんかドライバーなのにアップライトになる。背が低くて腕が長いから?前作もそんな気がしたような。

なにはともあれ、シンプルなデザインが好きな私の好みのデザインです。カッコいいですよ。NewUD+2ドライバー。

ラバーグリップは安心して握れます。コード入りはちょっと硬くて手に馴染まないんです。

シャフトは柔らかいですね。ぐにゃぐにゃまでは言いませんが、使う人を選ぶ、というとカッコいい言い方ですが、非力向けシャフトです。やっぱり私に合いそうです。

飛距離は高弾道で235ヤード。ドロー。持ち球がドローなので、持ち球通りに素直に飛んで行きます。油断するとどこまでも左に行きますね。つかまりが良いドライバーです。

前作は何ヤードとんだっけ。たしか試打レビューしたんだけど。ありました。前作の試打レビューです。

YAMAHA(ヤマハ)inpres(インプレス)UD+2ドライバー試打レビュー

2ヤードくらい飛距離が縮んでますね。まぁ計測器の誤差の範囲でしょう。というか、1年経っても上達してませんねw。

パワーヒッターはリシャフトが必要でしょうが、ヘッドスピード43くらいのアマチュアゴルファーには、前作と同じくぴったりのぶっ飛びドライバーです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

いいね!

フォローする

↓スライスに悩む方にお勧め↓

↓何が何でも100を切りたい方にお勧め↓

↓パットが苦手な方にお勧め↓