ヤマハ 2018インプレス UD+2 ユーティリティ 飛距離と口コミ評価・試打レビュー

180ヤードショットのクラブ探し。5Iの上を探してます。今回は2018/10月発売、ヤマハインプレスUD+2ユーティリティの試打をしたのでレビューします。

インプレス試打レビュー
ヤマハ 2018インプレス UD+2ドライバー 飛距離と口コミ評価・試打レビュー
ヤマハ 2018インプレス UD+2フェアウェイウッド 飛距離と口コミ評価・試打レビュー
ヤマハ 2018インプレス UD+2アイアン 飛距離と口コミ評価・試打レビュー

スポンサーリンク
レクタングル大

YAMAHAGOLF ヤマハゴルフ INPRES インプレス UD+2 ユーティリティ 試打レビュー

NewUD+2はドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティ、全部同じデザインですね。

ヤマハ インプレス UD+2ユーティリティの概要

ヤマハゴルフのホームページからUD+2ユーティリティの概要を調べました。
参照元:http://golf.yamaha.com/products/inpres_ud2_ut.html

やさしく高弾道で飛ばせる。”ぶっ飛び”ユーティリティ

ヘッドターンエネルギー構造
いつも通りスイングするだけでフェースセンターのヘッド回転速度が上がり、初速アップ。

チップウェイトテクノロジー
TIP WEIGHT TECHNOLOGY搭載シャフトは、おもりの効果
でたわみを抑え、インパクト時のエネルギーロスを抑える。

ヤマハ独自の快音設計
楽器音響開発に携わるヤマハの
研究開発部門との共同研究により爽快な打球音を実現。

ルール限界に迫る反発性能
すべてのクラブに圧倒的な初速アップを可能にしたフェース設計を採用

スーパー重心設計
超低重心・超深重心設計によりボールが上がりやすくつかまりやすい驚異の飛距離性能を実現

高初速ロフト設計
ストロングロフトでボール初速が最大化、スーパー重心設計により高弾道で飛ばす

ヤマハ インプレス UD+2ユーティリティ 飛距離と口コミ評価・試打レビュー

私のスペックは身長165cm、体重55kg、ドライバーヘッドスピード42~43、平均スコア100前後のアマチュアゴルファーです。その辺を踏まえてレビューを読んでください。

試打クラブはU5の21.5°、オリジナルカーボンTMX-419UフレックスS、シャフト重量57g、クラブ総重量331gになります。

ドライバーもフェアウェイウッドもユーティリティも軽めに作られてますね。

構えた感じはこんなのです。

綺麗な半円で構えやすいです。つかまり重視でいびつな形をしたユーティリティが多いですが、このUD+2は真っすぐ構えやすいですね。

打音はさすが音響のヤマハです。綺麗な音でシュパ!っとなります。私は絶対音感は持ってないので音階は分かりません。

柔らかい打感で打球は高く上がります。シャフトの影響が大きいと思います。バランスはD1なのでそれなりにヘッドの重さを感じて打つと良い結果になります。

飛距離は186ヤード。180ヤードのクラブが欲しいので十分ですね。球も高く上がるのでグリーンも狙えそうです。

もともとドローヒッターですが、ちょっと力むと左が怖いですね。けっこうドフックします。

逆にスライサーには安心して打ち易いのではないでしょうか。あくまで個人的な意見ですが。

力8割で丁度いい球が打てます。力むとダメです。フックです。コースで使ったらどうでしょうか。

練習場番長になりそうなユーティリティですね。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

いいね!

フォローする

↓スライスに悩む方にお勧め↓

↓何が何でも100を切りたい方にお勧め↓

↓パットが苦手な方にお勧め↓