テーラーメイド M4 フェアウェイウッド 口コミ評価・試打レビュー

200ヤードショットのクラブ探し。今回はテーラーメイドのM4フェアウェイウッドを試打してきたのでレビューします。一緒にM3フェアウェイウッドも試打したので後ほどレビューします。

M3試打レビューテーラーメイド M3フェアウェイウッド 口コミ評価・試打レビュー

スポンサーリンク
レクタングル大

テーラーメイド(TaylorMade)M4フェアウェイウッド 口コミ評価・試打レビュー


テーラーメイドホームページよりM4フェアウェイウッドの概要を調べてきました。

テーラーメイド M4フェアウェイウッドの概要

参考元:https://www.taylormadegolf.jp/TaylorMade/M4-FAIRWAY/DW-LNZ79.html

慣性モーメント向上で飛距離性能&寛容性がアップ

ヘッド内部のトゥ側およびヒール側に大型の「スプリット・ウエイトパッド」を搭載、慣性モーメント向上による寛容性アップを実現。

慣性モーメントを高めるウェイトパッドと打感・打音を高める「ジオコースティックデザイン」でさらなる飛距離性能と寛容性が両立されたM4フェアウェイウッド。
・ヘッドのトゥ側およびヒール側に大型の「スプリット・ウェイトパッド」を搭載、慣性モーメント向上による寛容性アップを実現。
・テーラーメイド独自のテクノロジーである貫通型スピードポケットがバックスピン低減、ボール初速アップ、スイートエリア拡大に貢献。
・「三菱ケミカル」と共同開発した「FUBUKI TM5シャフト」を標準装備したほか、カスタムシャフトもラインアップ。

テーラーメイド M4フェアウェイウッド 飛距離・口コミ評価・試打レビュー

今回試打したクラブは5番18度、FUBUKI TM5 フレックスSになります。

シャフトスペックを見ると FUBUKI TM5 < IZ-6 < EVO4 の順でハードになっていくようです。

私のスペックは身長165、体重55、ドライバーヘッドスピード43くらい、平均スコア100前後の典型的なアマチュアゴルファーです。そこを踏まえてレビューを見てください。

M4フェアウェイウッドを先ずもってワッグルしてみたところ、結構しなりが大きい感じがしますね。

ヘッドの重量感があります。

へっどの大きさは今どきのフェアウェイウッドとしては普通サイズでしょうか。癖の無い綺麗な三角形のおむすび型ですね。

構えた感じは自然と真っすぐ構えられます。閉じることも開くことも被ることも無いです。

クラウンのグレーと黒の模様が最近のテーラーメイドの特徴ですね。いかにもテーラーです。

実際に打ってみると、テーラーメイド特有の柔らかすぎず、固すぎず、適度に感触が伝わってきます。

芯を食った時はパシンっっと気持ちいい高音が出ます。

すこし芯を外してもそこまでのミスヒットにはなりずらく、少しくらい芯を外しても、そこそこ飛びます。簡単でやさしいフェアウェイウッドですね。

計測上一番いい数値は飛距離は5番ウッドで205ヤード。弾道は高く上がりやすいです。真っすぐ飛びました。飛距離だけなら209ヤードってのがありましたが、けっこう左にフックしたのでカウントしません。

ドライバーで230くらいの私には十分な飛距離ではないでしょうか。

飛距離も出て高さも出て、初心者でも扱いやすそうな実践では使いやすそうないいクラブです。