ロジャーキング スイングドクターアイアン 飛距離と口コミ評価・練習レビュー

いつものクラブ試打レビューみたいな記事ですが、ロジャーキングのゴルフスイング練習器 スイングドクターアイアンです。これは凄い練習器具です。その気になればラウンドでも使えます。

スポンサーリンク
レクタングル大

ぐにゃぐにゃシャフト スイングドクターアイアン使用レビュー

初心者の練習に効果的!スイングドクターアイアンの概要

参照元:アマゾン

練習場ではいい球が出るのに、本番では… なんて経験ありませんか?
練習場では何度も反復練習で打てるので、真っ直ぐ飛ぶ=良いスイングと勘違いに陥る。
よい球が出るうちにだんだん欲がでてきて、もっと飛ばし、もっと真っ直ぐと迷路にはまりがち。そんなときに活躍するのがロジャーキングスイングドクター。
レディースシャフトよりも柔らかく、しなりのあるシャフトは実際にボールも打てる優れもの。
手先だけで打ったり、打ち急いだり、力んだり有りがちな打ち方をすると、とたんにミスショットを感知したかの如くトップ、チーピン、ダフリのオンパレード。
基本に戻りゆったり、力まずリズム良くふるとあら不思議、ナイスショット。
スイングドクターだけを使い練習して、リズムをつかむもよし、
練習の合間に数発打つもよし、使い方は無限大。
練習場で球を打つだけではなく、空いた時間にスイング練習するだけで、シャフトのしなりを感じながら、ゆったり力みの取れたプロスイングが完成します。

1. ボディターンができる。
2. トップでタメをつくることができる。
3. 無駄な力みを取る。
4. ゆったりと大きなスイングができる。
5. 正しいスイングを身につける。
6. 一定のリズム(テンポ)をみにつける。

すなわち、正しいスイングを身につける = 飛距離アップ・弾道の安定化 = スコアUPにつながります。
女子プロよりヘッドスピードの速いアマチュア男性が、実際の飛距離は女子プロより飛んでいない…
正しいスイングができていないからです。
シャフトのしなりやヘッドの走りなどを感じとり、いいスイングを身につける必要があるのです。

実物は黄色いシャフトです。そしてもっとしなります。

ゴルフ練習器具 ロジャーキング スイングドクターアイアン練習レビュー

実際のシャフトは黄色です。写真のオレンジよりも柔らかいそうです。

本当に柔らかいです。ぐにゃぐにゃです。でも、本物のヘッドが付いていて、実際にボールを打つことができます。

とりあえず打ってみましょう。45度右にすっ飛んで行きました笑。お隣さんびっくりさせてごめんなさい。

トップでぐにゃり。タメが無く切り返すと全く当たりません。手打ちになると全く飛びません。

力むと絶対に当たりません。

力を抜いて、ゆったりとタメを作り、しなりを感じながら、インパクト。当たるようになってきました。

芯に当たると気持ちいい打感です。当たったときの喜びが大きいです。そして飛びます。自分の7番アイアンよりとんでるんじゃないかってくらいの飛距離です。

これで練習すると、一定のリズムとボディーターンが身に着きますね。これで真っすぐ打てればイコール正しいスイングってことですよね。

さて、実際にスイングドクターで練習したとおりに7番アイアンで打ってみます。

練習効果はテキメン。力抜いたほうが飛びますね。あとゆったり振った方が真っすぐ狙った方向に飛びますね。飛距離が10ヤードくらいいつもより飛んでます。

これは良い練習器具です。本番前のスイングチェックにも最適。私は14本も持ってないのでキャディバックにいつも入れておくことにします。

ほんとにお勧め練習器具です。