ラウンド日記 ユニ東武ゴルフクラブ バンカー練習の重要性

本日は月一の知り合いコンペ!本日はユニ東武ゴルフクラブに行ってまいりました。

スポンサーリンク
レクタングル大

ゴルフラウンド日記 月1コンペ ユニ東武ゴルフクラブ(北海道)バンカー練習は大事!


100叩きの私がいつも目標にしているのはスコア90台!パット数36パット以下!

さーて。今日はどうだったでしょうか。ご報告です。

本日は北海道アマチュアゴルファーにも結構人気があるゴルフ場、ユニ東武ゴルフクラブになります。

公式ホームページはこちら
http://yunitobu.com/

もちろん、楽天GORAでもじゃらんゴルフでも予約できる北海道札幌市近郊では有名なコースです。たぶん。

この時期(10月中旬)の北海道のゴルフ場はとにかくコース整備が大変。

樹木は紅葉が始まり、林の中は落ち葉だらけ。気温に関しては今日は暖かくて最高18度くらいまで上がりましたが、今朝、行きの車の外気温は7℃でした。

スタート時間は8時ジャスト。その時の気温おそらく10℃くらい。天気は晴れ時々曇り。若干の風アリ。お天道様が顔を隠した時に風が吹くとかなり寒かったです。

でもお天道様が顔を出して風が穏やかだと丁度いい気温。

このユニ東武ゴルフクラブは北海道のゴルフ場のなかでも、かなりコース整備に力を入れています。

ラウンド前の練習時間も、広大な練習グリーン、アプローチ練習場、バンカー練習場、打ちっぱなしレンジとラウンド前も大忙しです。

しかし、今日は10月中旬の日曜日。北海道ゴルファーは今日あたりがまともにゴルフ出来る最後のラウンドかな~なんて考えているので予約はどん詰まりです。

打ちっぱなしレンジが激込み行列。これ、全員が何十発打つの待ってたらスタート時間になってしまします。

だから打ちっ放しはあきらめて、練習グリーンに行きました。たぶん、普通のグリーン3個分くらいの広さがあります。

朝一の練習グリーンは朝露でビショビショにも関わらず速いです。ちょこんと打ったらスルスルスルーってボールが転がっていきます。速いグリーンって面白いね。

そうこうしているうちにラウンドスタート。今日は19人。5組のコンペでした。私は二組目。まぁ、シングルから150叩きまでいるおチャラけコンペだから私みたいな100叩きは何の気兼ねなく参加できます。

前半は水コース。このユニ東武ゴルフクラブは水9、風9、光9ホールで全部で27ホールあります。私達のコンペは水→光のコースでした。

さて、前半は水コース。狭いわりにウオーターハザードが多い難コースです。水コースが一番難しいって人も結構いますね。

私のスコアは・・・。前半9ホールで53・・・。私はパットに病を抱えているようで22パットでした。OBは一度もありません。池ポチャも1回で済みました。でも53・・・。22パット・・・・。だれか私にパターの極意をプリーズ。

きょうは予約がいっぱいなため、OUTとINの間で1時間の休憩が入ります。パットの練習でもするのが真面目なゴルファーなんですが、私はあえてしません。

なぜなら。

練習グリーンの速さとホール毎のグリーンの速さが違いすぎる!芝目?傾斜?そんなレベルじゃない。練習グリーンだけ気合い入れて作りすぎ!

だから私は1時間ずっと仲間とたばこでも吸いながらお喋りタイム。ちょうどお天道様も顔をだしていい気温。

後半戦スタート

さて、後半がスタート。後半は光コース。ここの特徴は何なんでしょうね。光ってくらいだから眩しいんでしょうか。

前半1ホール目からロングホール。4オン2パットのボギー。100切りの私には理想的なスタートです。

まぁ、そこからボギーやらダボやらたまにパーとかやりながら進んでいった最終ホールのパー4。

前半で53叩いちゃったら後半の目標は40台に切り替わります。

17番ホールを終わった時点で後半のスコアは44。ボギーで上がればハーフ40台という目標は達成されます。

迎えた最終ホールのティーショット。なんかドライバー、フェースの下の方に当たって低い弾丸ライナーで右の丘のラフへ。うーん。まぁこんなもんか。しゃあないしゃあない。

2打目。深めのラフでかなりの前上がり。こういう状況にめっぽう弱いのが100叩きの常識。

フェアウェイに戻そうと軽く叩いた球はそのまま丘を転がり、丘を下り、また右の深めのラフ。

うーん。次は深めのラフの左脚上がりの前上がり。平らなところがよかったなぁ。

こういう状況はフックするって何度聞いたことか。わかってるよ。だからグリーンの右端向いて打つよ。

そうやって打った球は高く舞い上がってグリーン左のバンカーへ。そんなにフックすんのかこういう状況って。って何年ゴルフやってんだよ。いい加減わかれよ。

私、じつはバンカーってそんな苦手じゃないんですよね。昔、師匠に教わった「何も考えずにフルパワーでボールの手前をダフれ!」この教えが結構効果あるんですよね。

だからいつも通りにやりましたよ。9球も。出ねーんだよ。バンカーから!

あご高すぎんだよ。俺の身長より1mくらい高けーんだよ。何度打っても同じところに戻ってくんだよ。なんだよこれ。同伴競技者もみんな笑ってるよ。

バンカー講習会はじまっちまったよ。フェース開けだの、バンス使えだの。フルスイングしろだのよ。

でも出ねーんだよ。あごの上まで行かねーんだよ。最後は後ろに打ったよ。あご低いからな。そっからアプローチでやっとグリーンオンだぜ。すでに12打ってるよ。

気温18℃で汗だくだぜ。

そっから4パットで16だよ。1ホールで16って叩いたことある?おれ、初心者の頃思い出しても初めてかも。って言うくらいすごいバンカーだったの。

そんなこんなで後半のスコアは60でした。で、18ホールで113打。近年最低記録かも。パットも42パットです。目標切りとか、口に出すのも恥ずかしい感じですね。

本気でバンカーとパットの練習しなきゃなぁって思ってます。

自宅で出来るバンカー練習器具とかないのかな。アマゾンで探したらこんなのでてきたけどこれなんだ?どんなトレーニング器具なんだろうか。とりあえずポチってみました。来たらまたレビューします。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

いいね!

フォローする

↓スライスに悩む方にお勧め↓

↓何が何でも100を切りたい方にお勧め↓

↓パットが苦手な方にお勧め↓