本間ゴルフ ベレス S-06ドライバー 飛距離と口コミ評価・試打レビュー

現在愛用のコブラS2ドライバーもだいぶ古いモデルになってしまい、新しいドライバーが欲しくなってしまいました。S2もナイスショットで230ヤードくらい飛ぶので良いドライバーなんですが、最新ドライバーとはどんなもんぞやと試打しまくってる次第です。今回は本間ゴルフのベレスドライバーを試打してきましたのでレビューします。

一緒にBeZEALドライバーの試打もしてきました。
本間ゴルフ ビジール535ドライバー 飛距離と口コミ評価・試打レビュー

スポンサーリンク
レクタングル大

本間ゴルフ BERES S-06ドライバーの飛距離と口コミ評価・試打レビュー

シルバーのソールにダークブラウンのクラウンは光が当たると金色に輝きます。

HONMA ホンマ BERES S-06 ベレスS-06 ドライバーの概要

本間ゴルフ公式ページよりべレスS-06ドライバーの概要を調べてきました。
参照元:http://www.honmagolf.co.jp/jp/item/club/driver_s_06.html

TECHNOLOGY テクノロジー

飛距離性能アップ
ソール部の凹溝(KEY GROOVE AREA)と、クラウン・ソールとフェースが繋がるコーナー部分のラウンドによる形状が、インパクト時のフェースのたわみを大きくし反発力がアップ。

有効打点エリアを拡大
フェースの拡大は、そのまま有効打点エリアの拡大につながり、さらに構えたときの安心感も生む。

アドレス時のやさしい印象が導くスムーズなスイング
シャロー形状とアップライト形状がアドレス時にやさしい印象を与え、スムーズなスイングが可能となる。

シャフトは3種類あります。
ARMRQ X 45、ARMRQ X 52、AMRMQ X 43の三種類から選べます。
数字が重さの約グラム数になっているようですね。

本間ゴルフ ビジールS-06ドライバーの試打レビュー

試打クラブは10.5度、シャフトはARMRSQ X 52のフレックスS、クラブ重量293gのドライバーです。

以前ドライバーを試打した時は私の場合、ドライバーの重量は300gを数グラム超えるくらいがジャスト!とショップ店員さんがフィッティングしてくれたので、私には少し軽いドライバーになりますね。

ちなみに私は165cm55kgドライバーヘッドスピード42~43、平均スコア100くらいのアマチュアゴルファーです。そこんとこよろしくお願いします。

グリップを握ってフルフルとワッグルした感じは柔らかいシャフトですね。ヘッドの重みを感じて振るドライバーのようです。なんか鞭みたい。

構えた感じはこれもビジールと同じようにフックフェース?つかまり重視なんでしょうか。黄金に輝くクラウンがショップのLED蛍光灯に当たって眩しいです。

実際に打ってみると、やっぱり当たらない。店員さんごめんなさい。もうちょっと打たせてください。やさしい女性店員さんはにっこりと「ちゃんと当たるまで何回でも打ってください」って優しく行ってくれました。

変な当たりがすること数発。やっとこれは当たった!っていうショットができました。

飛距離は201ヤード・・・。計測器によると、真っ直ぐ空高く舞い上がってドローして落ちてきたようです。

うーん。これは合わない。店員さん曰「シャフトがあってないんですねー。」の一言。

やさしい店員さんは「ちょっと待っててくださいねー」そう言い残して去っていきました。数分後、「ホンマに思い入れとかあるんですかぁ?」って聞くから「全くありません」と答えると渡してきたクラブがタイトリストのTS3ドライバー。シャフトはKUROKAGE50のフレックスS。「あ。これ前にスピーダー刺さってるの打ったことあるんですよね。打ち易いっすよねー」と言う私。

参考記事
Titleist(タイトリスト)TS3ドライバー試打レビュー

「お客さん、多分このドライバー合いますよ。」そう言われたので打ってみました。

やっぱり真っ黒は好き。構えやすいタイトリストの硬派なイメージも好き。

飛距離は239ヤード。弾道真っすぐ。前に打ったスピーダーより良い。すげーいいこれ。

ショップ店員さん曰、わたしのドライバーのスイングは軽くて硬いのが合うそうです。このシャフトだと柔らかすぎるそうです。見ただけで分かるのって凄いね。

あ、これホンマのベレスの試打レビューでした。合わないドライバーを試打すると良い発見があるかもしれませんよ。