スリクソンZF85フェアウェイウッド 飛距離と口コミ評価・試打レビュー

200ヤードショットのクラブ探し。今回はスリクソンZ F85フェアウェイウッドを試打してきましたのでレビューします。

スポンサーリンク
レクタングル大

SRIXON スリクソンZ F85 フェアウェイウッド 試打レビュー

スリクソンメーカーホームページよりスリクソンZF85フェアウェイウッドの概要を調べました。
参照元:https://golf.dunlop.co.jp/products/srixon/club/z85/wood/f85.html

スリクソンZ F85フェアウェイウッドの概要

強弾道で飛ばす#3、高弾道でグリーンを狙える#5、#7
進化を果たした スリクソン Z F85 フェアウェイウッド。


#3と#5、#7でクラウンのデザインが変わります。#3はカーボン調のクラウンですね。


シャフトは2種類あります。
Miyazaki Mahanaカーボンシャフト、フレックスS重さ49g、フレックスSR重さ48g、フレックスR46.5g、全部中調子でトルクが5.0です。フェアウェイウッド用にしては少し軽めですかね。
Miyazaki MIZU 6カーボンシャフト、フレックスX重さ56g、フレックスS重さ54.5g、これも中調子でトルクが4.0です。Mahanaよりハードなシャフトです。
グリップは定番のツアーベルベットのラバーグリップですね。


3番ウッドが15度、5番ウッドが18度、7番ウッドが21度です。定番のロフト設定ですね。

スリクソンZ F85フェアウェイウッド 飛距離と口コミ評価・試打レビュー

今回試打クラブは5番18度、Miyazaki MahanaカーボンシャフトのフレックスS、クラブ重量319g、バランスD2になります。

5番ウッドの重量319gなら軽めかな?とも思いましたが、バランスがD2なのでそんなに軽く感じません。

シャフトも思ったより柔らかい感じではなく、しなりをしっかり感じて打つスインガータイプには合いそうです。

ちなみに私はドライバーヘッドスピード42~43、平均スコア100前後のアマチュアゴルファーですので、そこを踏まえてレビューを読んでください。

構えた感じは自然な形で良いです。フックフェースだったりスライスフェースだったりせず、スクエアで構えやすいです。

デザイン的に段差のついたクラウンがバランスの良さを強調しているように見えます。

結構カッコいいです。

打感はいいですね。スリクソンと言えばアスリート仕様というイメージですが、やさしくボールが上がります。

芯に当たればパチン!と高い音を立てて気持ち良く高弾道で飛んで行きます。このシャフトは私に合うようです。もう少しハードヒッターはもう一つのMIZU6を選ぶと良いでしょうね。

少し芯を外しても大丈夫。結構距離は稼いでくれます。

飛距離は私のヘッドスピードで201ヤード。私の場合、5番で200越えてきたら飛んだ方なので飛び系簡単クラブの部類に入りそうです。

スリクソンファンの方はぜひ一度振ってみたらいかがでしょうか。

腕前的にちょっとスリクソンはなぁ~と敷居を高く感じていた方はイメージが変わると思います。

良いフェアウェイウッドだと思います。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

いいね!

フォローする

↓スライスに悩む方にお勧め↓

↓何が何でも100を切りたい方にお勧め↓

↓パットが苦手な方にお勧め↓