スリクソンZH85ハイブリッド 口コミ評価・試打レビュー

180ヤードショットのクラブ探し。私、現在その距離のクラブを持ってないんですよね。良いのを探しているんですが、なかなか巡り合いません。今回はスリクソンの新作、スリクソン Z H85ハイブリッドを試打しましたのでレビューします。

スリクソンZU85→スリクソンZU85ユーティリティ 試打レビュー

スリクソン SRIXON Z H85ユーティリティ試打レビュー

SRIXON スリクソンZH85ハイブリッドの概要

スリクソンの公式ホームページからZH85ハイブリッドの概要を調べました。
参照元:https://golf.dunlop.co.jp/products/srixon/club/z85/utility/h85.html

スリクソン Z H85 ハイブリッド
高い打ち出しと安定したスピン性能でダイレクトにグリーンを狙える スリクソン Z H85 ハイブリッド。

シャフトは3種類あります。

Miyazaki Mahanaカーボンシャフト。フレックスSが58g、フレックスRで55.5、いずれもトルクが4.1ですね。ユーティリティ用のシャフトとしては標準でしょうか。

Miyazaki for HYBRIDカーボンシャフト。フレックスSで68g、フレックスSRで65.5g、トルクは両方とも3.4です。結構ハードなシャフトですね。

N.S.PRO 950GH DSTスチールシャフト フレックスSで98g、トルク2.7、フレックスRで94g、トルク2.9です。スチール派はこのシャフトになりますね。


対応するヘッドスピードも親切に教えてくれてます。私はドライバーのヘッドスピードが43位なので、結構どれでもイケそうです。

ロフトバリエーションは3番19度、4番22度、5番25度、6番28度、4つのロフトバリエーションがあります。

スリクソンZH85ハイブリッド 飛距離と口コミ評価・試打レビュー

試打クラブは4番22度、シャフトはMiyazaki MahanaカーボンシャフトのSになります。

私は身長165、体重55、ドライバーヘッドスピード43位、平均スコア100くらいのアマチュアゴルファーなのでそれを踏まえてレビューを見て下さい。

スリクソンと言えばアスリートモデルというイメージですが、グリップを持ってワッグルした感じだと、このシャフトではあまりハードさは感じないですね。普通のユーティリティな感じです。

構えた印象はちょっと閉じ気味?に思いました。目の錯覚?

トゥ側が若干膨らんでいるような軽い洋ナシ形なのでそう見えるのでしょうか。ここからもスリクソンっぽくなく優しさに振ったハイブリッドのように感じます。

アスリート系ユーティリティはアイアン型のZU85があるからZH85は易しくしたのかな?

飛距離に関しては飛び系のウッド型ユーティリティですね。

ロフト22度でキャリーが181ヤード、ラン込みで192ヤード飛びました。

中弾道で初速が早い感じです。

打感は弾き感が強くキン!という音ですね。芯を食えばパキン!と乾いたいい音ですが、芯を外すとボコっと気持ち悪い音がします。でも、飛距離ロスはそんなにありません。

良いユーティリティです。

スリクソンファンだけど、ちょっとレベル的に敷居が高いなぁ。そんな方にピッタリなユーティリティだと思いました。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

いいね!

フォローする

↓スライスに悩む方にお勧め↓

↓何が何でも100を切りたい方にお勧め↓

↓パットが苦手な方にお勧め↓

スポンサーリンク
レクタングル大