「 レッスンDVD教材を実践 」一覧

アマチュアゴルファーの悩みを解決「ゴルフフィーリングレッスン7ステップ」

スコアに伸び悩むアマチュアゴルファーの悩みはたくさんありますよね。私も練習場はよく行くんですが「打ちっ放し番長」なんて呼ばれてます。でもラウンドに行くとさっぱり。理由はコースは平らじゃないからなんですね。それをフィーリングと理論で教えてくれるレッスン教材がありました。

アプローチ・バンカーショット練習法【50ヤード以内完全攻略プログラム】

年内最後の大き目なゴルフコンペに参加してきました。私のレベルは100切りが目標なのですが前半53で折り返しました。パット数22。これじゃぁいくらショットの練習してもなかなか100も切れないですね。そこで、藤井誠【50ヤード以内完全攻略プログラム】を実践・評価します!

アプローチ上達【ゴルフ上達シンプルグリーン周り戦法】by森本光洋

私のような100叩きはグリーン周りのアプローチで100が切れるか切れないか大きく差がでます。グリーン周りから寄席ワンでパーとかボギーとかが理想ですが、全然寄せられずにそこから3パット。100叩きには日常茶飯事です。そこで良いレッスン教材を見つけてきましたので紹介します。

ドライバーヘッドスピードアップ【ゴルフ飛距離130%ブースター】を実践

ヘッドスピードアップのノウハウ教材。ドライバー飛距離アップ=ヘッドスピードアップってのは素人の私でもわかります。このレッスンで実際に上がったかというと、42からマン振りで48位までは上げられるようになりました。42~43くらいの人が実践したらヘッドスピードが上がることは間違いないでしょう。

理にかなったゴルフスイングが身につく【ゴルフスイング物理学】を実践してみた

ゴルフレッスンの教材ってたくさんありますよね。今回は少し毛並みの違う教材を発見しました。人の感覚に頼らない物理的スイング。この教材、内容の全てではありませんが、かなりタメになる内容が多かったので紹介します。もう私はレッスン教材マニアです。

初心者のパット上達の近道 【竹内雄一郎 ITパッティング理論】

どうしてもパットが下手な私。毎ホール3パット上等。1ラウンドのパット数が45なんてことも。どうしょうもなくてパットは下手と諦めた時に、このティーチングプロの竹内雄一郎氏のITパッティング理論に出会いました。40パット当たり前だった私がなんと35パットでホールアウト!

森本光洋 【パット名人養成講座】 実践レポ

私、パットが下手なんです。毎ホール3パット上等、1ラウンドで40パット以上なんてこともザラにあります。46パットなんてこともありました。でもスコアは100くらいだから逆を返すとショットは悪くなかったりしますよね。そう考えて自分を慰めてます。そこで良い教材見つけましたよ!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大