2018三井住友VISA太平洋マスターズ 額賀辰徳初優勝

今まで優勝しそうで出来ないプロゴルファーランキング(私の独断と偏見)1位だった額賀辰徳がついに初優勝を飾りました。なんか応援したくなるプレースタイルなんですよね。私は額賀ファンです。

スポンサーリンク
レクタングル大

2018三井住友VISA太平洋マスターズ 額賀辰徳が初優勝

額賀辰徳の戦績 参照元:ウィキペディア、JGTOホームページ
額賀 辰徳(ぬかが たつのり、1984年3月28日 – )は、茨城県出身のプロゴルファー。所属はフリー。
アマチュア時代
14歳からゴルフを始める。2003年、中央学院大学2年時に朝日杯争奪日本学生ゴルフ選手権を制し、自身初のビッグタイトルを獲得。3年生の2004年には関東アマチュア優勝、日本オープンゴルフ選手権でローアマチュア(アマチュアでの最上位)を獲得、全日本学生ゴルフ王座決定戦でも優勝。4年時にも2005年関東アマチュア選手権連覇を達成。3年、4年時には日本代表に選抜された。
プロ転向後
大学卒業後の2006年にプロ転向し、同年4月20日のつるやオープンでJGTOのレギュラーツアーデビュー。しかし、同年は出場5試合に全て予選落ち、2007年は4試合出場で、同年の最終出場となった9月のANAオープンで初の予選通過、賞金25万8000円を獲得した。2008年も出場4試合、予選通過は1試合(賞金126万円)にとどまったが、5月には自身初のメジャー大会となる日本プロゴルフ選手権出場を果たした。レギュラーツアーの出場は主催者推薦などに限られていたため、その間、下部ツアーのチャレンジツアーを主戦場としていた。2008年は4月にPRGR CUPで優勝するなど活躍し、ついにチャレンジツアー賞金ランキング6位となった。これにより、レギュラーツアー出場権を獲得、2009年はフル参戦している。2009年は6月21日まで、全6試合に出場、予選通過も3試合で賞金は225万9000円と成長著しい。
賞金

2006年 ¥ 0(出場5試合、予選通過0試合)
2007年 ¥ 258,000(出場4試合、予選通過1試合)
2008年 ¥ 1,260,000(出場4試合、予選通過1試合)
2009年 ¥17,425,250(出場22試合、予選通過11試合)
生涯獲得賞金 ¥18,943,250(2009年12月7日現在)
ゴルファーとしての特徴

現在日本で一番の飛ばし屋ともいわれるドライバーの飛距離が魅力。本人も「ドライバーの飛距離なら、ツアーでも通用する自信があります」と自負する。2008年、レギュラーツアー出場4試合でのドライビングディスタンス記録が、306.81ヤード(参考記録)と、トップだった津曲泰弦

中学まではサッカー少年だったが、14歳で出合ったゴルフに熱中した。中央学院大学時代には数々のタイトルを手にし、期待を背負ってのプロ入り。当初はなかなか結果を出せなかったが卓越した飛距離は光っていた。
チャレンジ賞金ランク6位の資格を生かして初めてフル参戦した2009年に初シードを獲得するが1年で陥落。11年はチャレンジで2勝して賞金ランク1位になるが、翌年のシード復帰にはつながらなかった。
6年ぶりにシードを奪回したのは15年。推薦出場の『ダンロップフェニックス』で初めての最終日最終組を経験。15位に終わったが賞金シード圏内に入り、翌週の『カシオワールドオープン』9位で決めた。同年は4度目のドライビングディスタンス1位に輝いている。
16年に再びシード落ち。それでも17年はチャレンジで2位1回、3位2回の成績で賞金ランク7位に。稀代の飛ばし屋がシード復帰を目指す。

生年月日:1984年03月28日
出身地:茨城県
身長:183cm
体重:80kg
血液型:O型
出身校:中央学院大学
趣味:ドライブ スポーツ全般
ゴルフ歴:14歳~
スポーツ歴:サッカー
得意クラブ:ドライバー

アマチュア時代の戦歴
03朝日杯争奪全日本学生 優勝 04文部科学大臣杯争奪全日本学生王座 優勝 04関東アマ 優勝 04日本オープンゴルフ選手権 ローアマ 05関東アマチュア選手権 優勝
ツアーデビュー戦
2006年04月20日 つるやオープン

私、この額賀プロけっこう応援していたんです。魅力は豪快なドライバーショット。

色んな試合で上位にちょこちょこ顔を出すんですが優勝にはなかなか届かず。

今日の試合も15番300ヤードのパー4。全員ワンオン狙いでイーグルチャンスにきっちりつけるあたりはさすが。ほとんどの選手がドライバーでワンオンを狙うなか、額賀はスプーンでコントロールショット。飛ばし屋かっこよすぎます。

おしくもイーグルパットは外しましたがOKバーディ。

ナインアンダーでホールアウトしてその時点でリーダーだった秋吉翔太。後半失速して首位を額賀に譲る形でホールアウト。

プロ12年目。ドライバーディスタンスでしか見せどころのなかった額賀辰徳がみごとに初優勝を飾りました。

やっぱり応援している選手が優勝すると嬉しいですね。

賞金シードも微妙なラインにいましたが、この優勝で賞金3000万。3日間の試合になってしまったので賞金が25%カットされてしまいましたがこれで来季シードも安泰です。

額賀プロ、おめでとうございます!

にほんブログ村 ゴルフブログへ
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

いいね!

フォローする

↓スライスに悩む方にお勧め↓

↓何が何でも100を切りたい方にお勧め↓

↓パットが苦手な方にお勧め↓