アプローチ・バンカーショット練習法【50ヤード以内完全攻略プログラム】

昨日、年内最後の大き目なゴルフコンペに参加してきました。

私のレベルは100切りが目標なので、実力の程はその程度なんですが、前半53で折り返しました。パット数22・・・。これじゃぁいくらショットの練習してもなかなか100切りもたまにしかできないですよね。

スポンサーリンク
レクタングル大

藤井誠【50ヤード以内完全攻略プログラム】を実践・評価する!

これ、いいみたいです。コンペ終了後に80台で回る人が言ってました。

あまり小難しいことなく、シンプルに50ヤード以内のシチュエーション別アプローチショットを解説してくれるみたいです。

100叩きの私のレベルだと、アプローチと言っても簡単な状況ってあまりないんですよね。

フェアウェイから50ヤード真っすぐピンに向かって転がせばOKみたいなのはほとんどありません。

だいたいこういう状況です。

昨日も何度もこういうシチュエーションでのアプローチがありました。ピンに寄せるとかそんな次元じゃなくて、グリーンに乗ればOKって状況です。

このDVDはこれらの状況から3打で上がるポイントを詳しくやさしく教えてくれるそうです。

昨日のコンペの最終ホールで事件が発生しました。グリー周りのガードバンカー。ピンに向かうあごの高さは私の身長の倍近く。

泣きましたね。いくら頑張ってもバンカーからボールが出ません。そして同じ場所に転がり落ちてきます。

私のバンカーショットの極意は「何も考えずにボールの手前をフルパワーでダフる!」これが昔師匠に教わった私のバンカーショットです。フェースを開くだのバンスを使うだのはよくわかりません。でもね。これで今迄大体のバンカーは切り抜けてきたんですよ。

でも昨日のバンカーは深すぎです。あごを上げるときにボールが上がりません。

結局そのバンカー内で8打のミスショット。最後はグリーンに背を向けて後ろに出してアプローチしてグリーンの隅っこになんとか乗せませした。

そのホールのスコアはなななんと16!初心者の頃でも1ホールで16打ってあったかな?って感じです。

そこでコンペ後ご飯を食べながら教えてもらったのがこのDVD。教えてもらった人は大抵80台で回ってくる結構うまい人です。ショットの安定感はもちろん、50ヤード以内のアプローチとパットがとにかくうまい。

その人がお勧めするレッスンDVDなので私も飛びつくことにしました。

でもこれから北海道はシーズンオフ「自宅内でできる練習なんかもあるよ。」その一言で購入を決意しました。

私は打ちっ放し番長と呼ばれているので、ドライバーと2打目のアイアンは100叩きにしては結構いいんです。だいたい2打でグリーン周りまでは行きます。そこから3打で上がれればボギーじゃないっすか。18ホールそれ出来たら90じゃないっすか。

このレッスンDVDを見終わった後はこうなるそうです。

・どんな状況でも、焦らずに、キレイにアプローチできる

・何度もミスショットを繰り返すような、かっこ悪い思いをしなくて済む

・ゴルフ漫画のような、劇的なアプローチが周囲から注目の的に

・困っている人に教えてあげられる

・短期間で、スコアアップ!

・「グリーン付近の神」として、周りから尊敬される
今の私のゴルフに必要なものの80%以上はこのレッスンDVDで解決するはずですw

これで来年の目標は100切りじゃなくて90切りになる予定です。

興味のある方はこちらが公式ホームページです。

実際どう上達したか、しなったかは結果が出てからまた報告します。