ブリヂストン ツアーB JGR HF2 アイアン 飛距離と口コミ評価・試打レビュー

10年選手のコブラPRO-CBに替わるべくアイアンを探し中です。今回はブリヂストンツアーB JGR HF2アイアンを試打してきましたのでレビューします。

ついでに試打したJGR HF1の試打レビュー
ブリヂストンゴルフ ツアーB JGR HF1アイアン 飛距離と口コミ評価・試打レビュー

スポンサーリンク
レクタングル大

BRIDGESTONEGOLF TourB JGR HF2アイアン試打レビュー

HF1とは打って変わってHF2はカッコいい軟鉄鍛造ですね。

ブリヂストンゴルフ ツアーB JGR HF2アイアンの概要

ブリヂストンゴルフ公式ホームページからJGR HF2アイアンの概要を調べました。
参照元:http://www.bs-golf.com/bs-products/club/iron/jgr_hf2.html
飛距離、打感、操作性に優れた高機能飛び系フォージドアイアン。

JGRオリジナル TG1-IRシャフト(カーボン)
G2HB6I 6本セット(#5~9、PW) ¥120,000 + 税
G2HB1I 1本(#4) ¥20,000 + 税
GSHB1I 1本(AW、SW) ¥20,000 + 税

N.S.PRO MODUS3 TOUR105シャフト(スチール)
G2HM6I 6本セット(#5~9、PW) ¥108,000 + 税
G2HM1I 1本(#4) ¥18,000 + 税
GSHM1I 1本(AW、SW) ¥18,000 + 税

N.S.PRO 950GHシャフト(スチール)
特注専用 1本 ¥18,000 + 税
クラブ(中国製/日本製)

このアイアンセットは5番~PWの6本セットですね。普通です。

注文時にライ角が1.5度まで調整できるそうです。軟鉄鍛造ならいつでも出来そうですが。

テクノロジー


振動吸収ポリマーを充填することで、高強度フェースの打感をマイルドに。


番手は4番22度、5番24度、6番27度、7番31度、8番35度、9番39度、PW44度です。HF1と違って普通のロフトで安心します。

シャフトは一応3種類あります。デフォルトがJGRオリジナルTG1-IRカーボンとN.S.PRO MODUS3 TOUR105ですね。特注でN.S.PRO950GHも発注できるみたいです。NS950が純正扱いならよかったのに。

試打クラブは7番31度、モーダス105のフレックスS、クラブ重量405g(#5)です。

JGR HF1を試打した後にこのHF2を持つと、なんて普通のクラブなんだろうと思ってしまいます。

構えた感じはこんな感じ。

コンパクトな小顔で美しいトップライン。これぞ軟鉄鍛造アイアンですね。

打感は良い顔しているだけあって柔らかくていいですね。パシン!と良い音を立てて中弾道で飛んで行きましたw。

私、どうもモーダスと相性悪いみたいで球が上がらないんですよね。NS1050とか950なら上がるんですけど。

計測器で一番いい当たりで飛距離は159ヤード、中高弾道ややドローです。

ドライバーヘッドスピード42~43位の小柄非力アマチュアゴルファーの私ならこんなもんでしょう。

軟鉄鍛造アイアンですが、バリバリのアスリートモデルでもない感じですね。

芯が多少ブレても結構飛んで行きます。常に芯に当てるなんてシングルクラスでしょう。

芯を外すとそれなりに手に失敗した感触は伝わってきます。ということは成功と失敗の区別がつくので、これから中級者、上級者を目指したい初心者にもおすすめ出来るアイアンだと思います。

性格的に私が今使ってるコブラプロCBと似てますね。

かなり欲しいアイアンです。シャフトがNS950ならなぁ。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

いいね!

フォローする

↓スライスに悩む方にお勧め↓

↓何が何でも100を切りたい方にお勧め↓

↓パットが苦手な方にお勧め↓