ミズノMP FLI-HI ユーティリティ試打してきました。

スポンサーリンク
レクタングル大

ユーティリティ ミズノMP FLI-HIを試打してきました。

わたくし、かれこれゴルフ歴10数年になりますが、今年はクラブセッティングを少々変更しようかと目論んでいます。

いや、決して自分が100叩きなのをクラブのせいにしようとしている訳ではありませんが、今のセッティングは以下のようになっています。

DR コブラS2

3W キャロ ビックバーサ2014

5I~PW コブラPRO-CB

AW タイト SM4 50°

SW タイト スピンミルドS-S 56°

PT ピン カーステン1959 アンサー2

以上のかなり古めの11本で勝負しています。あと3本入れられます。

競技に出る訳でもないのでキャディバッグに入るだけ入れれば?という突っ込みは無しで。

各クラブのナイスショット飛距離の目安。

DR 230ヤード

3W 210ヤード(ティーアップ以外使用不可)

5I 160ヤード

6I 150ヤード

7I 140ヤード

8I 130ヤード

9I 120ヤード

PW 110ヤード

50° 90ヤード

56° 70ヤード

ちなみに5番アイアン以下はこんな感じだったらいいなぁっていう希望も入ってます。

5番アイアンもうちょっと飛んでくれてもいいのかな?とも思われますが、私は非力ゴルファーの為ロングアイアンはこんなものです。

数年前にコブラのバフラーという古いユーティリティを所有していたのですが、どうにも引っ掛けばかりで使いづらかったのでゴルフパートナーさんに買い取っていただきまいた。

それ以来はこのセッティングで戦ってます。

3Wはティーアップせずにはまともに当たらないので、2打目以降は事実上5番アイアンが最大飛距離になります。

やっぱり、3Wと5Iの間に何本か欲しいです。

180ヤードのパー3なんかあったら私だけパー4のホールになってしまいます。

というわけで、近所のゴルフ5さんに訪問です。

さすがはゴルフ5です。クラブがたくさんあってワクワクします。

物欲しそ~に色々物色していると優しそうな店員さんが、快く試し打ちさせてくれました。

試打ちクラブは「ミズノMP FLI-HIユーティリティ」

番手は3番で21°です。

シャフトはNS.PRO モーダス3システム3ツアー125です。

ちょっと重いかな?しかしNS950は設定無いらしいです。

パッと見シンプルで好みです。

かっこいい。

メーカー曰く「力強い弾道で、飛距離アップ。フェース部は、高強度マレージングステンレスフェースを採用。力強い弾道で、飛距離を伸ばします。」とのことです。

これは人それぞれあると思いますが、私はアイアンに関してはシンプルで飾りっ気がないのが好きです。この硬派な感じ。

いつの日かアイアンは鍛造ワンピースマッスルバック!!ってな夢見てます。

このユーティリティ、アイアンみたいで構えた感じもスマートでいい感じ。

まずは試しに3発。計測もしてもらいました。

初球 ダフリの為参考にならず

2球目 トップ気味だけどまあまあ良い感じ 186ヤード

3球目 グッショぅ!ほぼまっすぐ189ヤード。ご満悦です。

打った感想

2球目と3球目、打った感触が全然違って2球目は「かつーん」て感じだけとデータ上は大した変わらないんです。これは実戦ではいいですよね。

その後何発か打たせてもらいましたが、だいたい180~190ヤードでした。

ほんとにこんなに飛んでいるのか?それは計測器を信じましょう。

このシャフト私には重いっす。でも打ってみると大した問題ない。

非力な人→軽いクラブ 剛腕→重いクラブって固定観念も捨ててみるといいかも。

私にはややオーバースペックなクラブかな?とも思いますが、良いクラブです。

中距離弾道用の有力な候補にあがりました。

ゴルフ5さん有難うございました!


にほんブログ村 ゴルフブログへ
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする